札幌市北区の内科 阿部内科医院

tel:011-761-2395

 内視鏡検査を受けられたことのある方なら良く分かると思いますが、検査の最中に「オエッ」という吐き気を催すことがあります。

  これは、舌の付け根の舌根という部分に内視鏡がふれることで咽頭反射が起こることが原因です。

  これに対し経鼻内視鏡は、 右の写真でもわかるとおり、口から入れる内視鏡の半分以下の太さですので、鼻から内視鏡を挿入することができます。

  舌根にふれずに検査が可能ですので、、咽頭反射はほとんどありません。

 鼻から挿入する経鼻内視鏡検査は、検査中に話す事ができることも、大きなメリットの一つです。
 検査をしながらもコミュニケーションがとれますので、今までの検査よりもリラックスして診察に望むことができ、リアルタイムに画像を見ながら疑問点なども聞くことができます。

  • ドクターからのご挨拶
  • 経鼻内視鏡について
当院のご案内

■医療法人社団 阿部内科医院
〒001-0903
札幌市北区新琴似3条11丁目7-24
TEL : 011-761-2395

アクセスマップはこちらから

診療時間

8:00~12:00

13:00~17:00

9:00~12:00

13:00~17:00

9:00~12:00

13:00~17:00

9:00~12:00

 

9:00~12:00

13:00~17:00

9:00~12:00

 

日曜・祝日休診

HOME | 診療案内 | 院長挨拶 | 診療内容について | 経鼻内視鏡について | 設備紹介 | アクセス